N-BOXベースのキャンピングトレーラー「N-CAMP」が話題!750kg未満だったら牽引免許不要

N-BOXベースのキャンピングトレーラー「N-CAMP」が話題!750kg未満だったら牽引免許不要
ジャパン・キャンピングカーショー2015にてコンセプトモデルとして出展されていたN-CAMP。見ての通りN-BOXをベースとした軽ピックアップN-TRUNKに牽引されているのがキャンピングトレーラーN-CAMP。
N-BOXよりも全長を500mm短くし、車体後部を荷台に改造したN-TRUCK
N-TRUNKはN-BOXよりも全長を500mm短くし、車体後部を荷台に改造。その中には取り外し可能なクーラーボックスが設けられています。
N-CAMP 大人2名が十分過ごせるサイズの収納ロフトベットを装備
N-CAMPは大人2名が十分過ごせるサイズの収納ロフトベットを装備。キャンプはもちろんのこと車中泊をしながら日本全国、旅をしたり、景色の良いところに停車すれば、まるでそこに家を建てたかのような感覚で寛ぐことも。移動オフィスとしてや趣味の部屋など用途に応じて自由にアレンジ可能です。
N-BOXベースのキャンピングトレーラー「N-CAMP」が話題!750kg未満だったら牽引免許不要
遊び心が広がるこの一台、キャンピングトレーラーを軽自動車で牽引することを考えると、牽引免許が必要な750kg以上にはならないのではないかと言われており、そうなれば普通免許だけで運転も出来てしまいます。(ただしトレーラーを牽引することには変わりないのでコツは必要になりますが。)

ちなみに、N-CAMPを連結しても全長は約5.5mで、一般的な普通車の駐車場枠に収まるサイズを実現。駐車スペースに困ることも無さそうで、実用的でもあることから、すぐにでも市販化されてもおかしくない一台です。

2015年4月22日