日産、円高・軽不振が重荷 4~9月13%減益 – 日本経済新聞


北海道新聞
日産、円高・軽不振が重荷 4~9月13%減益
日本経済新聞
燃費不正問題があった三菱自動車からOEM(相手先ブランドによる生産)供給を受ける軽自動車の販売減が響き、国内は2割落ち込んだ。欧州も1%減少した。半面、米国は4%伸びた。 営業利益は14%減の3397億円だった。為替変動は1798億円の押し下げ要因となった。
日産、7年ぶり減収 円高・軽不振が響く 9月中間決算朝日新聞
日産の中間決算は純利益13%減 想定外の円高進行、軽不振で北海道新聞

all 36 news articles »

2016年11月14日