トップ3は軽自動車、安全機能向上で販売増、日産車の販売が低調、不正検査問題が影響 ほか – 日経テクノロジーオンライン


日経テクノロジーオンライン
トップ3は軽自動車、安全機能向上で販売増、日産車の販売が低調、不正検査問題が影響 ほか
日経テクノロジーオンライン
日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が発表した2017年10月の新車販売台数ランキング。 登録車と軽自動車を合わせたランキングで、2017年9月1日に全面改良したホンダ「N-BOX」が2カ月連続首位となり、2位以下にダイハツ「ムーヴ」と「タント」が続いた。自動車がトップ3を占めたのは6カ月ぶり。こ
ホンダ軽「N―BOX」好調 新車販売で3カ月連続首位朝日新聞

all 2 news articles »

2017年12月9日