日産、11月の登録車販売42%減、無資格者による完成検査問題響く – ロイター


ロイター
日産、11月の登録車販売42%減、無資格者による完成検査問題響く
ロイター
同じく無資格者が完成検査に関わっていたSUBARU(スバル)(7270.T)の11月の新車販売は、登録車が13%減と昨年12月以来、11カ月ぶりに減少した。軽自動車は11.2%減と5カ月連続のマイナスだった。 国内新車販売実績は、登録車については日本自動車販売協会連合会(自販連)が、軽自動車は全国
11月の新車総販売は2.6%減と2か月連続マイナス—2017年は2年ぶり500万台乗せへレスポンス
11月の国内新車販売台数 日産・スバルが大幅減ホウドウキョク

all 29 news articles »

2017年12月7日