軽自動車の最高出力は「64馬力」!なぜ今もこの自主規制は残っているのか – T-SITEニュース


T-SITEニュース
軽自動車の最高出力は「64馬力」!なぜ今もこの自主規制は残っているのか
T-SITEニュース
この自主規制は登録車(普通車)だけでなく、軽自動車でも行われました。'80年代の軽自動車は排気量が550ccだったこともあり、スポーツモデルでも最高出力は50馬力程度でした。ところが'87年2月、スズキが軽ボンネットバンのアルトに3気筒4バルブDOHCインタークーラーターボエンジンを搭載したアルトワークスを発売

2017年12月4日