日銀9月短観、5県景況感横ばい 広島、宿泊にカープ効果 – 日本経済新聞


毎日新聞
日銀9月短観、5県景況感横ばい 広島、宿泊にカープ効果
日本経済新聞
人手不足感の拡大などを背景に自動化などの設備投資が進んだほか、三菱自動車が水島製作所(岡山県倉敷市)で軽自動車4車種の生産を再開したことが寄与した。 9月21日に決定した日銀の新たな金融政策の枠組みについて、山陰合同銀行の石丸文男頭取は「新しい …
市場の見通し二分 企業決算に注目 9月毎日新聞
日銀短観 岡山3期ぶり改善山陽新聞 (会員登録)
景況感、2期連続横ばい=大企業製造業、円高が重し-熊本復旧が下支え・日銀短観ニフティニュース

all 70 news articles »

2016年10月4日