三菱自、新型軽EVを水島で生産 20年以降に市場投入の方針 – 山陽新聞


山陽新聞
三菱自、新型軽EVを水島で生産 20年以降に市場投入の方針
山陽新聞
三菱自動車(東京)の益子修最高経営責任者(CEO)は18日、新たに軽自動車ベースの電気自動車(EV)を水島製作所(倉敷市水島海岸通)で生産し、2020年以降に市場投入する方針を明らかにした。全社では本年度から19年度までの3年間に6千億円以上を投じ、設備投資 …

and more »

2017年10月20日