豪雨の爪痕、各候補配慮 選挙カーの声絞り、個人演説会見合わせ – 西日本新聞

豪雨の爪痕、各候補配慮 選挙カーの声絞り、個人演説会見合わせ
西日本新聞
公示日翌日の11日、希望の党元職の楠田大蔵氏は、ボックス型の軽自動車を利用した選挙カーで、特に被害が大きかった杷木地区に入った。被災者のことを考え「あまり目立たない選挙カーを用意した」と楠田氏。道路状態が悪い場所もあり、軽自動車の方が小回りも利くという …

and more »

2017年10月19日