三菱自、19年度に営業利益率6%以上、売上高3割増の2.5兆円目標=中計 – ITmedia


ITmedia
三菱自、19年度に営業利益率6%以上、売上高3割増の2.5兆円目標=中計
ITmedia
日本では軽自動車の新型車投入や販売網強化により黒字化を目指す。 同社はこれまで以上に研究開発や設備へ積極投資する一方で、生産や物流などのコストを年1.3%の低減を推進する。部材の共同購買や研究開発で日産自動車<7201.T>と仏ルノー との連携も進め、中計 …

and more »

2017年10月18日