三菱自、19年度に営業利益率6%以上、売上高3割増の2.5兆円目標=中計 – 朝日新聞


朝日新聞
三菱自、19年度に営業利益率6%以上、売上高3割増の2.5兆円目標=中計
朝日新聞
車種展開では、注力するSUVや4WD車、プラグインハイブリッド車からなる主力5車種で世界販売台数の7割を占める予定。20年以降には軽自動車で電気自動車(EV)を投入するなど主力車の電動化を進める方針。 地域別では、ASEANで19年度に31万台まで販売を …

and more »

2017年10月18日