世界的にガソリン車禁止へ…トヨタが敗者に転落すれば、日本の製造業終焉の可能性 – Business Journal


Business Journal
世界的にガソリン車禁止へ…トヨタが敗者に転落すれば、日本の製造業終焉の可能性
Business Journal
このような各国の“脱燃料政策”が、EVに追い風となる。 大手自動車メーカーがEVに本格参入したのは06年だ。同年、三菱自動車工業が軽自動車「i」をベースにした「i-MiEV」、富士重工業(現SUBARU)は軽の「R1e」を、それぞれ電力会社と共同で実証走行をすると発表した。

and more »

2017年9月15日