新車販売、四国15%増 – 日本経済新聞

新車販売、四国15%増
日本経済新聞
四国運輸局がまとめた4県の6月の自動車販売状況によると登録車と軽自動車を合わせた新車販売台数は前年同月比15.8%増の1万4830台だった。燃費不正で昨年は落ち込んだ軽自動車が持ち直し登録車の新型投入効果も持続している。 軽自動車は6705台と17.4%増。

2017年7月20日