世界初、窓を「ガラス」から「樹脂」で3割軽く、国産EVのスポーツカー量産モデルに – 新電力ネット (プレスリリース) (登録)

世界初、窓を「ガラス」から「樹脂」で3割軽く、国産EVのスポーツカー量産モデルに
新電力ネット (プレスリリース) (登録)
車台に高剛性アルミを、外装フレームに繊維強化製プラスチックを採用、総重量は850kgと一部のガソリン軽自動車より軽いです。軽量化の工夫もあり、発進から時速100kmに到達する時間は3.9秒を記録、その加速性能はガソリン車の高級スポーツカーを凌ぐほどの性能です。

and more »

2017年6月29日